メールだけの仕事にトライしてみました

投稿者: | 2020年11月20日

メールの仕事にトライ

おはようございます★
午前中は晴天だったのに、今やどしゃぶりです。
いきなりのスコールだったらいいんですが、そんなことなさそうですね。
せっかく洗濯物干そうと思っていたのに、この仕打ちですかって感じです。

旦那と2人っきりなので、そんなに洗濯物がたまるってわけでもないんですが
1週間に1回、いっぺんに洗濯しているのでなかなかの量です。

旦那は汗をかいていなかった日でも、同じ物を着たがらないんですよね。
だから選択する土曜日は洗濯ものが大量に次ぐ大量。
もー大変です!w

さて、前の続きの話をしようと思います。

実はこの前ブログ書いた後、家でもできる仕事を検索しまくっていました。
そこでヒットしたのは、メールレディです。

どうやらメールをするだけでお小遣い稼ぎができるらしんです。

便利な世の中になりましたよね本当に!
専業主婦でもスマホで仕事ができる時代になって、本当に嬉しいです。
もちろん他の仕事も検討しました。
だってメールレディは男性とやりとりをするお仕事。
仮にも結婚している身なのに、他の男性とメールでやりとりするなんて不倫しているって言われても反論できません。

でも…私パソコン業務がすごく苦手なんです。
エクセルとかワードとか、大学時代にワードを使って卒論を書かされましたがタイピングが遅すぎて作成に半年くらいかかりました。

これほんとに、冗談抜きで半年です笑

もちろん調べものをしている時間も含みますよ。

だからあの時のトラウマが蘇ると、「ああパソコン系の仕事はムリかな」なんて思ってしまうんですよ。

なんたる悲劇!

だからまずは旦那に内緒でお試しでがんばってみようかなと。

介護している時間、買い物している時間、家事している時間とか除けば私の時間はまさに何の利益も生んでいないんです。
私だって会社勤めしていた時は、バリバリのキャリアウーマンだったんですよ。
でも介護をキッカケに辞めることになって、ちょっと残念だなって思っていたんです。

あ、親を恨んでいるとかじゃないです。

むしろ自分のことを追い込まずに辞めたのが情けなかったなって。
介護っていっても週3回だけでとりあえず済んでいますしね。
残りは母親と姉に頼りっぱなしです。

なんでもかんでも頼りっぱなしのわたしってやっぱダメダメだなって思うように。

だからちょっと旦那には申し訳ないけど、メールレディで1円でもいいから稼ごうと思ったんですよね♪

調べたところによると、人妻女性はなかなか人気があるそうなので既婚者アピールをして頑張っていきます。

これから新しいことを始めると思うと、とってもわくわくします。

メールレディの仕事は専用のサイトに登録しないと、仕事を始められないみたいです。

わたしが登録したサイトはガールズチャット。

大手サイトらしいので、登録しても大丈夫かもと判断しました。
今やネットで買い物するのも当たり前だから、会員登録もそんな感じで済ませました。

でも、ちょっとビビったのが身分証明書を撮ってメールで送らなければならなかったこと。

ここでかなり考えました。

やっぱりやめようかな?
これって個人情報盗むため?
働くのにそんなリスク必要かな?
えーどうしよう…

こんな感じで10分くらい悩みに悩んだ結果、どうにでもなれ精神でとりあえず運転免許証を撮って送りつけました。

本登録したあと、すぐにネットを使って調べ直しました。

「メールレディ 身分証提示」って調べましたが、どうやらそれは当たり前の登録手順だったみたいです。

ほら昔流行った「サクラ」とかいう存在を防止するためなんだとか。
サクラは男性が女性のフリをして、男性からお金をまきとる存在なんですよね。
メールレディサイトでは、「全員が本物の女性」と男性側に宣伝しているから
登録している人が本当に女性であることを確認しないといけないんだとか。

これを読んでホッとしました。

それに私が登録したガールズチャットは、サイトのセキュリティがしっかりしているみたいなので安心しました。

現にまだ迷惑メールとかきていませんし、クレジットカードとかの情報が勝手に使われている形跡もないです。
個人情報抜き取りってクレジットカードも操作できるのかな?
そこんとこまったく分かりませんが、そういうイメージありますよね。

そんなこんなで私のメールレディ生活がスタートします!